ぷにこブログ

発達障害の疑いがある娘のこと (3歳)

幼稚園のこと②

広汎性発達障害の疑い(自閉症スペクトラム?)のある娘メモ。

療育に通い出して1年経過。
.☆.。.:.+*:゚+。 .゚・*..☆.。.:*・°.*・゚ .゚・*..☆.。.:*・

願書提出して2週間後に面接。

もちろんお受験園ではないけどやっぱあるんや面接…
しかもグループ面接と個人面接。

服装に悩みつつもキレイめなマタニティ服で、娘はレギンス仕込んだワンピースにした。

(なんかこれ書いたような気がするけどTwitterで書いたんかな…?)

でも多分これで合否が決まるとかではなく、それぞれがどんな子なのか入園後のクラスわけに考慮するくらいの感じなんちゃうかな…

【グループ面接】
こどもは椅子に座り、その後に親が座る。
名前呼ばれてお返事。
療育でいつもやってるから娘は完璧!

あたまかたひざポンの手遊び。
娘はじーっと先生を見つつ軽く口ずさんでたような?

マットに移動して、跳び箱に登ってジャンプして降りる→ジャンプしながら前に進む→鉄棒にぶらさがる→トランポリンで10回飛ぶ→低い平均台、というサーキット運動。
娘は全部手を繋ぎながらやけどやれてた。

仕切ったり見本見せたりする先生とは別に横で主任の先生がなにかメモとってた。


【個人面接】
先生が2人。
親と話す先生と、こどもを見る先生と担当わかれてた。

質問されたのは一点で、これだけお伺いしてるんですーと。『なぜうちの園を選んでいただいたのか』
事前に口コミでも書いてたし、園長先生のこととか先生の説明会での雰囲気とかを話してしどろもどろで伝えた笑

『あともし何か園に要望などありましたら…』と言われたので、生活調査票にも書いたけど発達障害の疑いがあること、療育に通ってること、全体的に発達ゆっくりなので見守りつつフォローをお願いできたらと話した。
(夫と事前に相談済)

園長先生でも、主任でもない先生やったけど、別に引くこともなく『OTやSTには通っておられるんですか?』と聞かれたのでひと安心。ちゃんとそういう知識一般の先生でも持ってるんやー!と。 

『普通に椅子に座ってるし、お話も出来ているし…』大丈夫そうですよねみたいなニュアンス。

確かに面接の間、その頃は自宅で私や夫にしかあまり喋らなかったのに珍しく幼稚園の先生とはおしゃべりしてた。療育の先生にもそんなに話さないのになぜか。

無事終わって、1週間を目処に入園決定通知書を郵送しますと言われたので、これはやっぱ全員入れるやつやなと。入園決定の方には通知書送ります、とかじゃなかった。

翌日の夕方には届いて、夫もびっくり。
別に受験じゃないけど私は事前に『もし発達障害のこととか、私の面接での受け答えで不合格になったらごめんな。検定料無駄にするけど…』とか言ってたので、夫もイチャモンつけてたわりに嬉しそうやった。

まあどうなるか分からないけど、とりあえず来年4月からは幼稚園に通います。

どーにもこーにもあかんかったら辞めて落ち着いたタイミングで公立に入ればいいやんと思ってる笑